「タヒボNFD」・「記憶のきらめき」で広がるみんなの輪 更新日:

アロハージャパン株式会社(ロゴマーク)
販売代理店募集
ポイント1

共感される一番の理由

私たちは、これまで積み重ねてきた独自の仕組みをマニュアル化し、万全なサポート体制を築き上げてきました。日々のお客様とのやり取りの中で疑問点や不安点がありましたら、いつでもご相談頂ける体制を整えております。


ジェームス・スキナー(01)
ジェームス・スキナー(02)

アロハージャパン社さんとは、私が教えているセミナーの中でも最上級クラスの「経営者育成塾」の塾生として知り合いました。アロハージャパン社さんは、皆さん群を抜く勉強熱心な方であると同時に、素晴らしいマインドも持ち合わせた会社です。そして経営陣だけでなく、アロハージャパン社のスタッフの皆さんも、私が主催する「成功の9ステップ」セミナーにご参加いただいております。スタッフの皆さんも全て素晴らしいマインドを持たれており、その勉強熱心さには感動すら覚えます。

私が経営者に教える中で最も重要なことの一つが「サービス」であり、しかも他を圧倒するサービスは企業の強さを生み出すというものです。そして「質を高めることは、実は最大のコストダウン」であり、「最高のマーケティング」であるということです。ありふれた顧客満足ではなく、顧客の想像を超えるサービスを提供することで顧客の感動を引き起こせば、そのロイヤリティーは揺るぎないものになります。そのようなサービスを提供できるシステムと情熱と、勉強熱心なスタッフを持ち合わせた数少ない会社がアロハージャパン社だと思います。


滝井秀典(01)
滝井秀典(02)

アロハージャパン社さんとのお付き合いは私が独立した当初にさかのぼります。インターネットでの集客のコンサルティングでのお付き合いだったのですが、私が驚いたのは、アロハージャパン社さんのネットからの集客以降のアフターフォローの徹底ぶりです。これでもか、というほどにアフターフォローをされているところが凄いところです。送られてくる毎月のニュースレターをはじめとした送付物も素晴らしいのですが、担当者によるお電話のフォローには驚かされます。

アフターフォローのノウハウのレベルの高さ、また、細部まで徹底された仕組み化はこれから代理店を始めたいという方にも取り組めるように作られていると思います。資料請求からの成約率が70%、その後のリピート率も50%以上というのも、頷けます。


朝倉千恵子(01)
朝倉千恵子(02)

アロハージャパン社のみなさんとは、平成14年にマナーアップ研修で知り合いました。アロハージャパン社の素晴らしいところは、何といってもフォロー体制が充実している点です。タヒボ茶は私も母も愛飲しておりますが、それはそれはびっくりする程、しっかりとフォローしてくださいます。

「注目される会社」と言われる理由も納得しますね。何よりも、スタッフの皆さんのきちんとしたフォローが最大の決め手だと思います。このフォローができているからこそ、「リピート率が抜群」「たくさん購入する人が多い」(豊かなお客様は目がこえているし、要求レベルも高い)、そして何より「紹介が多い」。当然、満足を得られたお客様が次のお客様を紹介してくださる。まさしく好循環です。その結果、注目の企業になっているんですね。健康産業の市場は今後大きく広がっていきます。日本全国を飛び回り、数多くの企業を見ている私としては、中小企業が生き残る道として「お客様フォロー」は欠かせないキーワードになると思います。私はアロハージャパン社を推薦させていただきます。

»カリスマ経営コンサルタント神田昌典氏も当社サービスを絶賛!!

ポイント1

創業の思い

「ありがとう」の種類

私たちの会社の原点、それはお客様からの「ありがとう」の言葉です。私はアロハージャパン社創業以前に、タヒボジャパン株式会社の畠中平八元会長・故人の講演会を聞く機会がありました。その時、畠中元会長・故人は証券界を引退し、タヒボNFDに情熱を傾けておられました。私が参加した講演会で、畠中元会長・故人は経済、戦争の講演と共に、タヒボNFDについて熱く語られていました。あの証券界のスターの畠中元会長・故人が健康茶・・・。その衝撃から、私はタヒボ茶に興味を持ち、普及させている方々とも知り合うことになりました。そして、畠中元会長・故人のやっている健康茶なのだから、きっと普通とは違うだろうと考えながらタヒボ茶を知ろうとしたことが、アロハージャパン社創業に向けての第一歩となりました。

その後、タヒボ茶の販売をしている方の事務所で目にした光景に驚きと衝撃が走りました。 「ありがとうございます。おかげさまで、こうしてお礼に来られるまでになりました」というお客様からの言葉。何と、そのお客様は菓子折りを持って、わざわざ遠くから電車に乗ってお礼のご挨拶に来られていたのです。瞬間、頭に浮かんだのは・・・。「あ、これは、自分がいつもお客様からいただいている『ありがとう』とは種類が違う。自分が欲しかったのは、この『ありがとう』だ」

お客様の相談に乗りながら、そしてお客様の気持ちを感じながら、誠心誠意フォローしたからこそいただける「ありがとう」だったのです。いろいろな業種でいろいろな「ありがとう」がある。しかし、この「ありがとう」はその意味合いや思いの深さが違うんだ。一人でも多くの方からこの「ありがとう」をいただきたい。そう思ったことが、アロハージャパン創業の原点となりました。

アロハージャパン社は、タヒボNFDとその関連商品の販売促進支援を目的として、平成5年に業務を開始しました。アロハージャパン社の創業以来、忘れたことのない「ありがとう」への思いをいつも思い返し、スタッフと、そして本物商品実践会の仲間と共有していきたいと思っています。すでに、お客様から心からの「ありがとう」を受け取った仲間が全国に増えてきました。タヒボNFDを通じ、様々な場面で「ありがとう」をいただいているのです。この心からの「ありがとう」を受け取った本物商品実践会の仲間の思いが、他の仲間にも伝わって欲しい。そして、多くの仲間が受け取る「ありがとう」がどんどん広がって欲しい。そう願いながら、全国各地で本物商品実践会を行っています。一人でも多くの方から心からの「ありがとう」をいただきたい、それがアロハージャパン社創業の思いです。

本物商品実践会 アロハージャパン株式会社代表田中伊智郎

アロハージャパン株式会社
本物商品実践会
代表 田中 伊智郎


カリスマ経営コンサルタント神田昌典氏主宰
ダントツ企業実践会にて社長アカデミー賞 優秀賞受賞

カリスマ経営コンサルタント神田昌典氏主宰顧客実践会にて社長アカデミー賞 優秀賞受賞トロフィーコンサルタント界でカリスマとなり、数多くの実績をもつ神田昌典氏について、ご存知の方も多くいらっしゃると思います。実践マーケッターとして大活躍中の神田氏は、出版する本は全てビジネス書の中で驚異的なヒットを飛ばす、日本でも新進気鋭の経営コンサルタントです。

その神田氏が主宰するダントツ企業実践会において、全国4千数百社の中からTOPに選ばれ、社長アカデミー賞の優秀賞を受賞しました。

神田昌典氏のプロフィール

2003年8月3日、タヒボジャパン社 畠中元会長・タヒボジャパン社畠中会長と神田氏との対談故人(写真左)と神田氏(写真右)との対談が行われました。この対談はカセットテープにもなり、発売されました。

1987年上智大学外国学部英語学科卒
1989年ニューヨーク大学院にて経済学修士(MA)
1992年ペンシルバニア大学・ウォートンスクールMBA取得

大学3年次に、外交官試験に合格し、大学4年次より外務省経済局に勤務。外務省退職後、経営コンサルティング会社勤務の後、米国家電メーカー・ワールプール社の日本代表に若干30歳にて就任。同社の日本市場におけるゼロからの立ち上げを行い、売上は3年で年商8億円(OEM販売を含めて13億円)まで成長させ、 アジアにおける最優秀社員(MVE)に選出される。

1998年ワールプール退社後、経営コンサルティング&経営者教育を提供する、株式会社アルマックを設立。同社では、会員企業4,000社を超える日本最大のダイレクト・マーケティングを実践する経営者組織(ダントツ企業実践会)を主宰したが、分野にとらわれない活動をするために、2003年12月に休会。ダントツ企業実践会は、サラリーマンから独立して成功する企業、およびベストセラー作家を続出させたことで著名に。

2000年には、フォトリーティングと呼ばれる米国の加速教育法を日本に紹介した「あなたもいままでの10倍早く本が読める」(フォレスト出版)が、25万部を超えるベストセラーに 。同時に設立したラーニング・ソリューションズ株式会社は、現在加速教育法を教える会社として、日本最大。

複数の会社経営に加え、最近では、20代を中心とする若者に、2,000人以上の戦争体験者をインタビューさせ、その映像をライブラリー化して、WEB上で無料公開するプロジェクト(NPO法人リビング・ヒストリー)に注力している。

代表著書として「あなたの会社が90日で儲かる!」「口コミ伝染病」「非常識な成功法則」(フォレスト出版)、「60分間・企業ダントツ化プロジェクト」(ダイヤモンド社)、「成功者の告白」(講談社)、「成功ノート」(三笠書房)。累計販売部数は、100万部を超える。

神田氏の著書『口コミ伝染病』に当社のノウハウが紹介されました!

神田昌典氏の代表的著書で、ロングセラーの『口コミ伝染病』に、当社の仕組みが紹介され、口コミを生み出していく優れたノウハウとして掲載されています。

神田昌典氏発行 ダントツ企業実践ニュースレターにて
アロハージャパン社が注目の企業として掲載されました

ダントツ企業実践ニュースレター

起業・経営ノウハウがふんだんに詰め込まれ、勉強会の経営者の中で伝説となった神田昌典氏発行の『ダントツ企業実践ニュースレター』に、アロハージャパン社のノウハウが多数掲載されました。数ヶ月の間に次々と掲載され、多くの経営者の方からノウハウの問い合わせをいただきました。


新規顧客獲得に、
まずは最も売りやすい商品からスタート

私たちは、タヒボNFDという商品に自信と誇りを持っています。
しかし最近は、関連法規などがとても厳しいため、お客様に商品の良さをお伝えすることが大変難しく、特に新規顧客を獲得しにくいのが現状です。

当社では、このような状況から脱却するためにも、まずは販売店の皆様が最も売りやすい商品(フロント商品)をご用意しています。

主な商品としては、タヒボエキス配合のスキンクリーム、化粧品、お塩、お砂糖などがあります。
これらの商品をうまく活用して、お客様との信頼関係を築いていきながら、タヒボNFDの販売に繋げていただきたいと考えております。

よりタヒボNFD購入に繋げやすい
アロハージャパン自社開発のオリジナル商品

日本で唯一タヒボエキス配合の全身用スキンケアクリーム
ピタエイドタヒボクリーム
標準小売価格:2,700円(税込2,970円)

タヒボジャパン社製タヒボエキス配合のスキンケアクリームです。肌荒れ、乾燥を防ぎ、肌にうるおいを与えます。年齢肌、かゆみやカサカサが気になる方におすすめです。
タヒボエキス配合なのでタヒボ茶本商品の販売に繋げやすいフロント商品です。


タヒボ茶と相性バツグン。天然由来のビタミンC
美camucamu(ビーカムカム)
標準小売価格:2,700円(税込2,916円)

ビタミンCとタヒボ茶を一緒に摂取すると、タヒボ茶の長所がさらに引き出されます。タヒボ茶と同じ南米アマゾンで採れるビタミンCの王様カムカム果実由来のビタミンCサプリです。


すでにお試しいただいたお客様から大好評!
タヒボ微粉末が入ったのど飴

タヒボのど飴

タヒボのど飴 しょうが味
標準小売価格:300円(税込324円)

「タヒボNFDまるごと」原料を使ったのど飴です。
カリンエキス、しょうが粉末も配合しました。
お口に入れた瞬間からタヒボを感じていただけるようになっています。

  • JANコード(バーコード)を入れることにより、販売がしやすくなりました。
  • 標準小売価格を表示することにより、販売がしやすくなりました。
  • ノンシュガーですので、糖分を気にされる方でもお勧めしやすくなりました。


医学雑誌にも掲載!うるおいで小ジワを目立たなくする化粧品
タヒボ茶販売の一番ターゲットとなる世代に向けて開発した化粧品です。
様々な機能性を実証するために第三者機関と共同研究を行い、広告やホームページに“うるおい効果が小ジワを目立たなくする”
と表現することが可能な化粧品です。


機能性洗顔石鹸 好感度調査第1位を獲得
うるおいで小ジワを目立たなくする石鹸
美cheers(ビーチアーズ)フェイスソープ
標準小売価格:2,000円(税込2,200円)

機能性洗顔石鹸 好感度調査(株)ネオマーケティング(2013年 4月調べ)


タヒボジャパン社製、タヒボエキス配合の化粧品

ピタエイド タヒボクリームと同じくタヒボエキス配合の化粧品です。外側のケアから内側のケアへ、とタヒボNFD販売に繋げやすい商品です。


充実のフォロー体制

20年以上の経験の中で培ってきた私たち独自の仕組みは、代理店様とも共有し合い、強力なフォロー体制でバックアップさせていただきます。 ご興味のある皆様には、より詳しいご説明をさせていただいておりますので、どうぞお問い合せください。


ポイント1

健康への取り組み

お客様の健康のお手伝いをさせていただく私たちが健康でいなければなりません。健康な体作りには日々の食事がとても大切になってきます。そこで、社内で昼食を作り皆でいただいています。


お野菜をふんだんに入れた味噌汁。
炊き立てのご飯をいただいています。
一週間分のレシピを作成し専門の調理スタッフが作ってくれています。


味噌汁にもお米にもこだわりがあり。味噌は米と麦の麹をたっぷり使った無添加味噌。
お米は玄米を栄養を残した胚芽米に毎日精米しています。


そして、さらに『農林水産省』フードアクション日本アワード2010入賞の『30雑穀』を入れていただいています。

毎日、美味しく炊きたて、出来立ての食事をいただけお肌もプルプル健康になっています。私たちも日々の健康の為に食事を見直し正しい食生活を送りより良い、健康的な体を育成していきます。


ポイント1

アロハージャパン社内風景

ポイント1

アロハージャパン社内風景

アロハージャパン社内風景
アロハージャパン社内風景

アロハージャパンは、スタッフ一人一人が自立し、自主性、想像力、行動力をフルに発揮し、共に働く人々のやりがいの場であり続けたいと思っています。
そして、お客様に感動を与える会社でありたいと思います。
弊社では、スタッフのその力が向上していく、様々な取り組みを行っています。

お客様に感動していただくために

タヒボ茶の商品はもちろん、アロハージャパンは電話でのサポート、フォローに自信があります。 お客様により、満足、感動していただくため、朝には「お客様満足度向上ミーティング」、夕方には「お客様満足度向上報告会」を行っています。

朝の「お客様満足度向上ミーティング」

毎朝8時40分までの時間を、自主ミーティングの時間とし、希望者は社長から直接講義を受けられるのです。

「どう伝えたらもっと喜んでいただけるのかな?」
「お客様からこんなお声をいただいたけれど、こうしたらもっとお客様に喜んでいただけるのでは?」
お客様により満足いただけるサービスを話し合い、追求しています。 学ぶ環境が十分にあるので、お客様へのサービスをドンドン上げることが出来るのです。

夕方の「お客様満足度向上報告会」

夕方には報告会を行い、その日にいただいたお客様の喜びの声を共有し、お客様により満足いただけるサービスを話し合い、追求しています。
ここで出た、疑問や質問を朝のミーティングで議題に出し、更にサービスの向上を目指していきます。

パートナーシップを強めるタヒボパートナーシップクラブ

アロハージャパンでは、スタッフ一人一人がパートナーシップという連帯責任感をもち、それぞれの役割に邁進しています。
そのパートナーシップを強めるために食事会や社内行事など、様々なことを行っています。

食事会

本物商品実践会は健康に関しての共感し合える仲間作りを目指しています。

ミーティング写真(01)
ミーティング写真(01)

月に1度、ミーティングを兼ねた食事会を開催しています。
スタッフのモチベーションを上げるため、チームワークを作るため、またお客様に喜んでいただくための「おもてなし」の練習も兼ねています。
参加しているメンバーが全員楽しめるよう、ゲームなど、スタッフが企画し、進行します。


司会進行スタッフ


昨年度売上No.1
活躍したスタッフ授賞式


イベント企画スタッフ
社内行事


参加メンバーが楽しめるよう企画します


月に一度の食事会


ゲーム進行スタッフ


新スタッフの歓迎会


他部署のスタッフ同士で


スタッフ皆で盛り上がります


参加メンバーが楽しめるよう企画します


スタッフの子ども達も参加いただけます


担当スタッフが司会を進行します

社内行事

本物商品実践会は健康に関しての共感し合える仲間作りを目指しています。

集合写真(01)

集合写真

集合写真(01)

集合写真

食事会の他に、年に一度研修旅行があります。
スタッフはもちろん、スタッフの家族も参加しています。
お店、バスの手配など、内容は全てスタッフが企画します。
小さなお子さんから、ご年配の方までどうしたら全員が楽しんでもらえるか、喜んでもらえるかを考えて準備しています。
スタッフ全員で食事をする、旅行することで、部署関係なく、全体に共通の話題ができ、社内全体のモチベーションやチームワーク作りに活用しています。


京都観光の車中にて


スタッフの子ども達と一緒に


昼食のバーベキューにて


城崎への研修旅行にて


じゃのひれフィッシングパークにて


淡路島研修旅行にて


子ども達と一緒に


親子で収穫体験


淡路イングランドの丘にて


淡路たまねぎの収穫体験


淡路島集合写真


淡路イングランドの丘にて


淡路研修旅行にて


淡路研修旅行にて昼食


スタッフの子ども達と一緒に


研修旅行うずしおクルーズ


研修旅行うずしおクルーズ


研修旅行の車中にて


車中でのビンゴ大会


子ども達にも楽しんでもらえるよう企画します


景品の準備もスタッフが行います


子ども達と一緒に


青空の下でバーベキュー


研修旅行ホテルにて朝食


研修旅行集合写真


ボウリング大会集合写真


チーム戦で行いました


ボウリング大会の様子


ボウリング大会の様子


チームでハイタッチ!


ボウリング大会チーム


ボウリング大会チーム


ボウリング大会チーム


全員が楽しめるゲームを企画


ゲーム企画には子ども達も参加


小さいお子さんも参加いただけます


スタッフ親子で参加


ゲーム進行スタッフ


子どもたちも参加できるゲームを企画


スタッフの家族間での交流も


スタッフの子ども達と


スタッフの家族も参加


行事では皆で役割分担します


バーベキュー大会にて


バーベキュー大会にて

チームアクティブ

アロハージャパンでは、登山を楽しむ「チームアクティブ」という活動があります。
道が険しかったり、辛く感じたりする登山ですが、一緒に向き合ってくれる仲間がいれば乗り越えられて、喜びを感じられることが魅力です。
開催するごとに、メンバーも増え、社内の団結力が上がる活動です。


開催するごとに参加志望のメンバーが増えます


参加メンバーと山頂にて


六甲全山縦走


交野山の頂上にて


交野山 山中にて


チームアクティブ


六甲 横尾山


六甲 高倉山


六甲 鉄拐山


鶏足寺にて


権現滝にて


紅葉狩り


須磨アルプス 馬の背


須磨アルプス 馬の背


桜が見れるハイキングコース


曽爾高原 山中にて


曽爾高原にて


曽爾高原 山頂にて


くろんど池ハイキングコース


チームの団結力が上がります


声をかけながら登ります


屋久島 大王杉の前で


屋久島 山中にて


屋久島 縄文杉を背に


屋久島 トンネル内にて


屋久島 登山出発前


屋久島 登山口にて


屋久島 登山コース


曽爾高原 山中にて


社内の団結が上がります

朝から元気に活動するために

ウォーミングアップ

朝から楽しく、元気煮をモットーに行います!

朝一番に5分間ウォーミングアップをしています。
スタッフ全員で、「あえいうえおあお、かけきくけこかこ」と大きく発声をしています。
朝から声を大きく出すことで、やる気や元気、脳の働きを活性させています。

ラインナップ

毎朝のラインナップでは、順番制で司会をしています。

弊社では、スタッフ全員が経営理念の冊子を持ち、価値観、仕事に対する姿勢、信条を共有しています。当日の項目を音読し、その内容について仕事やプライベートを通じて感じたことを発表しています。
また、マイナスに感じたことをプラスの考えに直す脳トレーニング『グッドアンドニュー』も行います。
伝達だけのミーティングではなく、一人一人が自主性を持ち、共通の価値観を持つための場として活用しています。

最後に全員で円陣を組み、気合をいれ、ハイタッチをしたら一日の業務が始まります。

スタッフの発想力、脳を鍛える取り組み

ポジティブ脳開発『グッドアンドニュー』

グッドアンドニュー写真(01)
グッドアンドニュー写真(01)

『グッドアンドニュー』は、すべての事柄を前向きに、プラスに捉え直す解釈力を身につける脳トレーニングの一つです。 朝のラインナップでは、司会者のみですが、毎週決まった日に、スタッフ一人一人のグッドアンドニューを貼り出し回覧しています。

自分で出来る改善『アイパワー』

自分で出来る改善『アイパワー』写真(01)
自分で出来る改善『アイパワー』写真(01)

アイパワーは日々の仕事の中で見つけた、自分でできる仕事の改善をスタッフ一人一人が貼りだして共有しています。
毎週一つずつ行う事で、スタッフの自主的な業務改善を促しています。

社内全体の仕組みの改善『KAIZENシート』

KAIZENシートは会社の仕組みに対しての改善です。
会社の仕組みの改善をスタッフがKAIZENシートに記入し、提出。
承認を経て、実行されます。
このKAIZENシートはスタッフだれでも提出することが出来、日々会社全体の、業務の改善に努めています。

お客様に感動を与えられる社員になるために

スタッフみんなタヒボ茶を愛飲しています

私たちは、毎日タヒボ茶を作って、社内で飲ませていただいています。
スタッフ全員が、タヒボ茶の良さを実感しています。

「タヒボNFD」は粉末、ティーバッグタイプですと、煎じ終わった後に茶殻として残ります。
茶殻は、窓際で干して保管しています。
毎日スタッフ全員が愛飲していますので、茶殻が沢山溜まっています。
粉末・ティーバッグタイプをご愛飲いただいているお客様は色々と茶殻を有効利用されている方が多く、いつもお客様から利用例をお聞きして驚いています。
有料でいいから譲って欲しいという方もいらっしゃるほどです。
ご希望の方はお申し付けください。もちろん無料です!

応接室に並ぶ無数の本・カセットテープ・DVD

応接室に並ぶ無数の本・カセットテープ・DVD写真(01)
応接室に並ぶ無数の本・カセットテープ・DVD写真(01)

「お客様に感動を与えたい」
これは、私達が追い求めるテーマです。
そのためには私達がより沢山のものを学び、進化し続けなくてはならないことも事実です。
そのための教材として、沢山の本を購入し、また有名・著名人のインタビューや講演のカセットテープ、DVD等を数多く買い揃えています。これらはすべて、自由にスタッフに貸し出されています。

ありがとうカード

お客様へ心のこもったサービスを提供するため、 スタッフ全員でありがとうカードを書いています。

このありがとうカードは弊社にご来社いただいた多くのお客様から感動される、弊社の自慢の一つです。入り口から廊下までいたるところにスタッフのありがとうが並んでいます。

ありがとうカードで、 普段から「気付き」や「感謝の心」を高めること、「人の良いところを見つけて感謝する」ことに積極的に取り組むことができればと、私たちは考えています。

社内にいっぱいお客様の声

私達の一番のやりがいはお客様の声です。お客様に喜んでいただけることほど嬉しいことはありません。
お客様からいただいたお手紙やお写真を社内に貼っています。私達はいつもお客様の声に囲まれながら仕事をさせていただいています。

壁一面のお客様からいただいたおハガキ

お客様にご来社いただいたときに、お通しする部屋の壁には、今までにお客様からいただいた、喜びの声のおハガキを飾っています。
お越しいただいたお客様もこの数に驚かれ、じっくりお読みいただいています。

お客様からの贈り物〜ピンクのうさぎ〜

ピンクのうさぎ写真(01)
ピンクのうさぎ写真(01)

英会話教室を経営されているお客様からのいただきものです。
風水学も研究しておられ、その年はピンク色のものを東方向に向けて飾るといいということでした。
でも、このピンクのうさぎが余りにもかわいいので、その年を過ぎた後でも、またオフィスを移転した後でも変らず東向きに飾り続けています。
風水効果ですか?!これだけお客様の輪が広がったのですから、ピンクうさぎ様々です。

たくさんのいただきものを飾らせていただいています

うさぎの置物以外にも、陶芸家としても活動されている販売代理店の永田様から焼き物をいただいたり、たくさんのいただきものをいただいております。
社内のいたるところに、大切に飾らせていただいています。

お客様からのお言葉

毎日のお客様とのお電話でいただいたお声を社内全体で共有しています。
電話での応対がよかった事や、毎月送らせていただいているニュースレターのこと、商品の梱包などお客様からの喜びの声を共有し、スタッフ全体のやる気、向上心を高めています。


会社案内绿色箭头图标簡体中文

サイト名 本物商品実践会
運営会社名 アロハージャパン株式会社
代表者 代表取締役 田中 伊智郎
設立 平成5年6月3日
資本金 1,000万円
従業員数 20名
営業種目 タヒボNFD」・「記憶のきらめき」等の卸売
本社所在地 541-0054
大阪府大阪市中央区南本町2丁目2-5
イケマンビル8F
TEL.06-6267-0095

アロハージャパン周辺地図

アロハージャパン地図

アロハージャパン地図

地下鉄堺筋線、中央線 堺筋本町駅下車 9番出口上る目の前

新幹線から

新大阪より地下鉄御堂筋線本町駅で中央線に乗り換え堺筋本町下車
(所要時間約30分)
【新大阪よりタクシーにて移動の場合】 所要時間:約15分

関西空港から

南海電鉄空港線天下茶屋駅で地下鉄堺筋線に乗り換え堺筋本町下車
(所要時間約60分)
【関西空港よりタクシーにて移動の場合】 所要時間:約50分

大阪(伊丹)空港から

大阪モノレール大阪空港駅から山田駅で阪急千里線に乗り換え堺筋本町駅で下車
(所要時間約60分)
【大阪空港よりタクシーにて移動の場合】 所要時間:約20分


特定商取引法に基づく表示

販売業者 アロハージャパン株式会社
運営統括責任者 田中 伊智郎
所在地 541-0054
大阪府大阪市中央区南本町2丁目2-5
イケマンビル8F
商品の販売価格 表示価格(消費税別)
ご注文方法 1.お電話によるご注文:TEL.06-6267-0095
2.E-mailによるご注文:info@aloha-j.com
お支払い方法 代金引換
商品に含まれる代金 消費税
商品代金以外の必要料金 なし
お支払い期限 商品到着時
申し込みの有効期限 7日間
商品の受渡し時期 ご注文後、随時
返品の対応 届いた商品に問題がある場合はご連絡ください。
なお、物品の返品に関しては、当社独自の返品システムによります。
お客様のご都合による返品の場合、送料はお客様負担となりますので、予めご了承ください。
当社のミス、不良品の返品の場合は、送料は当社が負担いたします。

景表法コンプライアンスポリシー

当社は、法令、社会規範及び倫理(モラル)を遵守して企業活動を行うと共に、社員一人ひとりにコンプライアンス意識を浸透させる活動に取り組み、もって全てのステークホルダーからの信用及び信頼が得られる会社になることを目指します。

  • 適宜、景表法に関する社内研修を行う(外部セミナー参加も含む)。
  • 広告が出稿されるまでのフローは次のとおりとする。
各制作担当者
折込チラシ・ホームページ等の内容を考案しデザイン案を作成
責任者による確認
内容が薬事法・景品表示法(優良誤認・有利誤認・特定表示に接触しないか等)に適しているかをチェックリストに基づき確認
外部専門機関でのチェック
内容が薬事法・景品表示法に抵触する場合は、どうのように修正するべきかを相談
問題箇所の共有
上記確認により指摘された場所には、制作担当者にて指摘箇所を共有
責任者による最終確認
最終的にリライトした内容を確認し、出稿についての判断を行う

一般消費者への告知

  • 表示等管理担当者を田中伊智郎とする。
  • なお、表示等管理担当者は、広告内容について決裁権限を有し、定期的に必ず景表法の研修を受けるものとし、かつ、表示等管理担当者の周知は、本コンプライアンスポリシーを社内掲示板にUPすることにより行う。

  • 広告原稿は7年間保存し、事後的な検証を可能とする。
  • 景表法違反ないし、そのおそれのある事案が発生した場合は、外部専門機関に相談すると共に、必要に応じ行政機関へ照会する。

ページのトップへ戻る
  • 販売代理店募集!
  • タヒボチャンネル
  • 中国サイト
  • タヒボ商品の5ヶ国語版ビギナーズ・マニュアルダウンロードはこちら
  • 在微信QR可以购买支付!(WeChatでの購入・お支払いができます。)
  • LINE友だち追加はこちら

タヒボ商品の5ヶ国語版ビギナーズ・マニュアルダウンロードはこちら

在微信QR可以购买支付!(WeChatでの購入・お支払いができます。)

LINE友だち追加はこちら

ページのトップへ戻る